【実際に成果を上げる研修】            出張研修

    

売れるアイデア 実践セミナー 

    
 
売れるアイデアを実際に出す研修
 
営業・販売担当者なら必修「売れない」が「売れる」に変わる
 


トップページ
  
ズバリの発想をしよう!

 
■研修
 

ズバリの発想 実践セミナー

発明を生む実践セミナー
 
■講演
  
あなたもできる!
ズバリの発想


売れるアイデアの出し方
 
■ご案内
 
ご採用先

成果事例

創造システム研究所の
 ご案内



講師プロフィール

ツイッター

メルマガ
ズバリの発想をしよう!

 
ブログ
ズバリの発想をしよう!



お問合せ 
 KFR03441@nifty.com  

創造システム研究所
(C)2020


      

狙 い 

 
売上を増やしたいが、思うように売れないという人へ

 今まで通りやってもダメです。人の真似をしてもダメです。

 では、どうやれば売れるようになるでしょうか。

 置かれた状況に合ったやり方を自分で考える。これが重要です。

 そのためにペンを持ちます。ペンを手に売れるアイデアを考えます。

 まず目標をズバリ定めます。常識や従来の考え方にとらわれるので

 はなく、目標(目指す所)をはっきりさせます。

 目指す所は「商品を売る」ではなく、「お客さんに喜ばれる」です。

 これぞズバリの目標です。

 続いて、目標を達成するアイデア(方法、手段)を考えます。

 アイデアを考えるには、ヒントをつかむ必要があります。

 ヒントとは、置かれている状況やお客さんの声です。

 これらをヒントとしてつかむとイメージが広がり、「では、こうしよう」

 とアイデアが出ます。


 ある花屋さんのことです。ポットに植えたパンジーの花を販売しています。

 
200円と手ごろな値段です。ところが、思うように売れません。

 そこで、「パンジーがお客さんに喜ばれる」と目標をズバリ定めます。

 そして、たとえば「花をプレゼントしたい」というお客さんの声を耳にし

 たなら、それをヒントとして書きます。

 すると、イメージが広がりアイデアが出ます。

 たとえば「フィルムで包みリボンで結ぶ」(図参照)

 というにです。

 こうすることで、「キレイね、プレゼントにいいわ」
 
 とお客んに喜ばれ、300円に上げても売れます。

 実際、こうしてお客さんに喜ばれ次々と売れた事例あります。


 以上、ペンを持ち、目標を定めヒントをつかむことでアイデアが出ます。


 この研修は、売れるアイデアを出す実践手法を習得し、実際に売れるア

 イデアを出します。あなたもペンを手に参加し、実際に売れるアイデア

 を出してください。

 これまで受講者は数々の成果を上げています。たとえば次の通りです。

  ○和菓子店が接客方法を見直し、売上を約30%アップした

  ○食品メーカーの営業マンが、担当地区の売上を倍増した

  ○医療用機器の販売で、顧客訪問を見直し売上を3倍アップした

  ○自動車販売店が、逆風下の中、過去最高の売上を達成した


■対象者  

 
売上を増やしたいビジネスパーソン (営業・販売担当者、商店主など)


■講 師  

 創造システム研究所 代表  さとう秀徳 

 単なる研修に終わらず実際の行動・成果に結びつくことを目指しています


■プログラム  1日コース (9〜17時の予定)


●売れるアイデアを出すポイント

 ○常識や従来の考え方にとらわれた売り方をスッパリやめる

 ○人真似をしない。状況やお客さんに合わせたやり方をする

 ○「お客さんに喜ばれる」「お客さんの心をつかむ」ことを目指す

 ○腕を組んで考えても売れるアイデアは出ない。ペンを持て

 ○要点を突いた目標をズバリ定める。 目指す所をはっきりさせる

 ○ヒントをつかむ。置かれている 状況やお客さんの声をヒントにする


実践! 売れるアイデアを出す

 ペンを持ち、実際に売れるアイデアを出す

@目標を定める

 ○抱えているテーマ(問題・課題)を取り上げる(書き出す)

 ○「何が大事か」と自問し、目標をズバリ設定する

Aアイデア発想 

 ○Tシートを用い、ヒントを書いてアイデアを出す

 ○ヒント…置かれている状況、 お客さんの声(意見・要望)

B実行案の選択・具体化                              

 ○アイデアを効果と可能性で点数化し、実行案(ベストアイデア)を選ぶ

 ○実行案の不十分な点を取り上げ、より効果的・具体的にする

C企画・提案書の作成・プレゼン 

 ○A4・1枚のシートにアイデアをわかりやすく効果的にまとめる
 
 ○プレゼンテーションおよび質疑応答・講師の講評



■研修の進め方
 
○本講座は出張研修です。講師が貴社・貴団体に出向いて研修を行ないます

○売れるアイデアを生み出す発想ノウハウを実習主体に身につけます

○実際にテーマに取り組むので、売れるアイデアを出す絶好の機会です

○実習では講師が回って一人ひとり指導します。マンネリ化した考え方や

 偏った発想のクセを知ることができ、眠っている発想力を開発できます

○個別指導を行ないますので、効果の点から1クラスの適正な人数は20名

 程度までです。これ以上はクラス分けとなります

○タイトル、プログラム、時間等は、目的やご都合に合わせ柔軟に対応いた

 します。お気軽に下記までお問い合わせください

 創造システム研究所  TEL 03-3870-3876  メール KFR03441@nifty.com

次の講演・研修もあります。

すぐ役立つ講演 「あなたもできる! ズバリの発想

すぐ役立つ講演 「売れるアイデアの出し方」(お客さんに喜ばれる売り方)

実際に成果を上げる研修 「ズバリの発想 実践セミナー