出張研修
    

発想力向上 実践セミナー 

    


発想力を向上させ、創造的アイデアを生み出す!




トップページ
  
前に進もう

 
前に進む発想
 実践セミナー
 
企画構想実践セミナー
 
発明を生む実践セミナー
  
成果を上げる講演

 
ご採用先

成果事例

事業案内

講師プロフィール

ツイッター

メルマガ「前に進もう!

 
ブログ「前に進もう」


お問合せ 
 KFR03441@nifty.com  

創造システム研究所
(C)2017


      
  
狙 い 
 
開発競争や販売競争が激しさを増す今日、発想力を存分に発揮することがさま

ざまな業務で求められています。社員一人ひとりのアイデアの総和が、会社の

業績となって表われるからです。

本研修は発想ノウハウを身につけると共に、発想力を向上させ創造的アイデ

アを実際に生み出します。次のようなケースにご活用下さい。

 ○独創的な新商品(新製品・新事業・新サービス)の企画・開発

 ○従来にない新技術・新システムの開発。先端的な研究開発

 ○売上増加・販路拡大。新しい集客方法や販売システムの創出

 ○業務革新。業務の効率アップ。コストダウン。経費節減。生産性の向上

 ○頭の切り替えと柔軟性。視野の拡大。マンネリ・固定観念の打破

 ○日常業務の問題解決や人間関係の改善。行き詰まりの打開 など


■対象者
  
メインは、発想力開花世代(20代・30代)のビジネスパーソン

とりわけ活躍が期待されながら、発想が固定化・マンネリ化し、思うような

アイデアや成果が出ない人にお勧めします。

企画、開発、研究、技術、設計、生産、管理、営業、販売、人事、教育、総務

など職種や職位は問いません。発想力を必要としない業務はないからです。


■進め方

 
○本講座は出張研修です。講師が貴社・貴団体に出向いて研修を行ないます。

○優れたアイデア・成果を生み出す発想ノウハウを実習主体に身につけます。

○実務の問題・課題を取り上げ明確に設定し視点を変えアイデアを出します。

 状況・声などをヒントとして書くことでアイデアが容易に出てきます。

 出てきたアイデアの中から実行案を選び、企画・提案書にまとめます。

○目標設定シート、アイデア発想シート、アイデアの選択・育成シート、
 
 企画・提案書など、実務にすぐ使える実践シートを用います。

○実習では、講師が回って一人ひとり指導します。マンネリ化した考え方や

 偏った発想のクセを知ることができ、眠っている発想力を開発できます。

○実務の問題・課題に取り組むので、解決が困難な問題、放置したままに

 なっている課題などに取り組む絶好の機会です。


■時 間 

 1日コース(6〜7時間)
 

 充実の2日コースもあります。詳しくはお問い合わせください。
 
■講 師  

 創造システム研究所 代表 
さとう秀徳 


 単なる研修に終わらず実際の行動・成果に結びつくことを目指しています。

     
 
 
■プログラム (1日コース)
 
-------------------------------------------------------------------
 
●発想力向上のポイント

○仕事の成果はアイデア・発想力で決まる

○視点を変えヒントを書いてアイデアを出す「スパーク発想法」

  思い込みや固定観念を打破し、誰でもすらすらアイデアが出る

○成果を生むプロセス 「目標→アイデア→アクション→成果」

○発想力を全開し、創造的アイデア・成果を生み出すポイント


●実践トレーニング(実務への応用)

 テーマの提起からプレゼンテーションまでの全プロセスを実務の問題・課題
 
 でトレーニングする。実際にアイデアを出し成果に結実させる。

@目標を定める

 ○実務のテーマ(問題・課題)を取り上げる(書き出す)。

 ○目標を明確に(的確かつ具体的に)設定する。

Aアイデア発想 

 ○Tシートを用い、視点を変えヒントを書いてアイデアを出す。

 ○基本視点…状況視点、ヒト視点  ○広角視点…理想視点、変換視点

B実行案の選択・具体化                              

 ○アイデアを効果と可能性で点数化し、実行案(ベストアイデア)を選ぶ。

 ○実行案の不十分な点を取り上げ、より効果的・具体的にする。

C企画・提案書の作成・プレゼン 

 ○A4・1枚のシートにアイデアをわかりやすく効果的にまとめる。
 
 ○効果的なプレゼンテーションおよび質疑応答・講師の講評。

  質疑応答をすることで、アイデアを深めることができる。

  他の受講者の発表を聞くことで視野を広げることができる。
 
-------------------------------------------------------------------


■備 考
 
○以上のプログラムは予定であり、研修目的に合わせ効果が上がるよう

 柔軟に対応します。お気軽にお問合せください。

○オプションとして、研修終了後ワークシートを提出していただき、通信

 にてきめ細かく添削・講評をします。ポイントを突いた指摘に目がさめ

 る(思い込みに気づく)と好評です。

 加えて、2〜3カ月後に実践結果を報告していただきます。報告書の提
 
 出が実行を促し(アイデア倒れを防ぎ)、成果を確実に生み出します。



お問合せ 創造システム研究所(案内) TEL 03-3870-3876 メール KFR03441@nifty.com