すぐ役立つ講演


    

売れるアイデアの出し方 
お客さん喜ばれる売り方 
  
    
 
売ろうとしないで、お客さんに喜ばれよう! 
 
売上を増やしたい人はペンを持って集まれ!
 


トップページ
  
進む発想をしよう!

 
■研修
 
グッドアイデアを出す!
 実践セミナー
 
売れるアイデアを出す!
 実践セミナー
 
発明を生む実践セミナー
 
■講演  

グッドアイデアの出し方

 
■ご案内 

ご採用先

成果事例

事業案内

講師プロフィール

ツイッター 

メルマガ
 「進む発想をしよう!」

 
ブログ
 「進む発想をしよう!」



お問合せ 
 KFR03441@nifty.com  

創造システム研究所
(C)2019

      
 
■今まで通り売るな !
 
思うように売れない

あなたは、このようなことがありませんか。

では、なぜ売れないのでしょうか。

商品が売れないとき、多くの人は「商品を売ろう」として「PRをする」

「客を呼び込む」というように、目先や常識にとらわれた発想をします。

しかし、このようなマンネリ化したことをしても効果はありません。

商品が売れないなら「商品を売ろう」とするのではなく、

お客さんに喜ばれる」ことを目指します。これを目標にします。

その上で、目標を達成するアイデア(売り方)を考えます。

アイデアはヒントをつかめば出ます

ヒントは、目標に関する状況やお客さんの声です。

たとえば文房具店の場合、店の近くに女子高校があるとします。

女子高生はかわいい文房具が好きです。

そこで、「かわいい文房具を揃える」とアイデアが出ます。

実際、女子高生に喜ばれ売上が大きくアップした事例があります。

お客さんに喜ばれるといえば、お年寄りに喜ばれるために、

「地域で介護」を旗印にしている八百屋さんがあります。

下ごしらえや配達もするし、地震のときは安否確認を行なっています。

地域のお年寄りにとって、とても心強いお店です。多くのお年寄りが固定

客になっています。繁盛しています。

以上の事例のように、お客さんに喜ばれる売り方(アイデア、方法)はい

くらでもあります。

この講演では、お客さんに喜ばれる売り方をベースに、売れるアイデアの

出し方を実習を交え習得します。

論より実践です。あなたもペンを持って参加してください


■対象者


 売上を増やしたいビジネスパーソン(商店主、営業・販売担当者など)


■講 師
 

 創造システム研究所 代表  さとう秀徳


プログラム  1.52.5時間)



こうして売れるアイデアを出す

 ◎商品を売ろうとせず、お客さんに喜ばれることを目指す

 ◎他を真似ず、自店(商品、地域など)に合った売り方をする

 ◎状況やお客さんの声など、ヒントをつかみアイデアを出す


■実践! 売れるアイデアの出し方

 
 ◎あなたが取り組むべきテーマ(問題・課題)を書き出す

 ◎「何を目指すべきか」と自問し、目標をはっきりさせる

 ◎発想シートを用い、ヒントを書いてアイデアを出す

  
 準備 … ペンおよび店や商品の写真をスマホ等で撮り持参して下さい


■お問合せ

タイトル、内容、時間等は、目的やご都合に合わせ柔軟に対応いたします。

お気軽に下記までお問い合わせください。

創造システム研究所 TEL 03-3870-3876 メール (KFR03441@nifty.com)


■参 考

○「お客さん喜ばれる売り方」というタイトルのつけ方も好評です。

下の講演、研修もあります。

○すぐ役立つ講演 「グッドアイデアの出し方

○グッドアイデアを出す実践研修 「グッドアイデアを出す! 実践セミナー

○売上アップの実践研修 「売れるアイデアを出す! 実践セミナー